Macにもやっと右ボタン&スクロール機能

やっと出ましたね
B000AOGHRG
これまでApple純正のマウスは、ずーっとボタンが一つだけのシンプルなものでした。昔は「初心者が迷わなくていい」なんて言葉にも説得力がありましたが、初心者がまず最初にすることがインターネットという時代ですから、スクロール機能のないワンボタンマウスではやはりつらいものがありました。


OS側ではMacもすっかり2ボタンマウスに対応しているので、その辺の2ボタンマウスを挿してやれば何の問題もなく使えます。それなのにこれまでAppleが2ボタンマウスをリリースしなかったのは、納得のいくデザインができなかったからなのでしょう。今回発表されたマウスは、それを裏付けるようにボタンが付いていません。実際は付いてるんですが見た目上ボタンらしきものは見あたりません。スクロール機能を持ったボールが一つ付いているだけです。どうやら、ふつうのマウスならボタンが付いている部分に圧力センサーが内蔵され、それがクリック操作を認識してくれるようです。ボタンやホイールが煩雑に付いたマウスを作ることをAppleは許せなかったんですね。
そのデザインは側面から見ればネズミを彷彿とさせる“まさに”といったシンプルなデザイン。ですが、Appleの製品がしばしばそうであるような衝撃的なものではない。個人的には「機能が多少劣ろうとも是が非でも欲しい!」そう思わせるデザインではありませんでした。まずは野暮ったくない2ボタンマウスを作る、今回はそこまでだったようです(それでもデザイナーや技術者はかなり大変だったと思いますが)。
ともかくそのデザインがMacのアドバンテージにはならなくとも、もうそれがネックになることは無いでしょう。もちろん現物をまだ触っていませんので、その操作性が良ければの話ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です