amazonを育てる?こんな使い方

acave_amazon.gif

アマゾン使ってますか?

1,500円以上で送料無料※。
多種多様な商品カテゴリから組み合わせられるから
一度も送料を払ったことはない。

※3/31まで全品配送料無料キャンペーン中でしたが
 今のところ期限無しで延長だそうです。
 1,500円以下の買い物でも送料無料。スゲー!

発送までの処理は早くて
在庫があればほぼ翌日には届いてる。

「他より高いでしょ?」
それが最近は商品によって
価格コムのランキングで1位になることも珍しくない。

これだけでも使わない手はないと思うけど、
他にもamazonの魅力はある。

とにかくカートにぶっ込む

そのとき買うつもりがなくても
気になった商品は全て「カートに入れる」

あっちゅう間にカートの合計額は何万円にも。
間違えて買ったらどうすんの?

カートを見る」をクリックして商品の一覧が表示されたら
「今は買わない」ボタンをクリック。

imahakawanai.gif

こうしておけば他の商品を購入しても、
カートに残ったままで間違えて買ってしまうことはない。

cart_hozon.gif

あとで買いたくなったら「カートに戻す」をクリックすればいい。

この機能を
・買う物リストとして
・物欲に資金が追いつかないときのストレス解消に
どんどん商品をカートに入れて使っていく。

時間をおいて保存した商品を眺めてみれば、
まだ欲しい物もあれば、なんでこんなの入れた?というモノも。
衝動買いをいくらか減らせるかもしれない。

オレ仕様amazonの出来上がり

そんな事をしてると、自分が興味のあるものでカートがいっぱいに。

そこでこのページを見てみる。

amazonさんは賢くて、あまたの商品についての知識が豊富。
聞いたこと無いような新製品、人気製品を
自分の興味をある程度理解してオススメしてくれる。

もちろん、カートに入れた商品から判断している
あと、購入履歴とかね。

買わずともながめているだけでも楽しい。
欲しい物が出てきたら、またとりあえずカートに入れておけばいい。

おまけ

「カートを見る」ボタンを押したとき、
ときどきオレンジ色の枠が出るときがある。

そこには商品の価格変動が表示されてる。
いくらに値下がり(値上がり)しましたって。
思わぬお買い得情報に遭遇できるかもしれない。

これを見るのが楽しくて
カートを覗くのが日課になってる。
大幅なディスカウントは滅多にないんだけどなぜか楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です