富子劇場

私は富子。

小銭は私に任せて!がっちり貯めておくから。
最近、同僚の赤いアイツ、なんだかどっしりしてきたのよね。何か大きな仕事を成し遂げた!…て感じではなさそうだけど、なんだか恰幅がよくなったみたい。気のせいかしら。

ねぇねぇ、最近あなたなんだか…キャァッ!!

なーるほど、そういうこと。

あなたのご主人様、500円玉貯金してたのね。どうりであなた、どっしりして見えた訳だわ。でも、ご主人様に伝えておいて。郵便局のATMは、偽造硬貨対策で500円玉は使えないわ。都市銀なんかのATMも、平日昼間しか硬貨を受け付けないらしいし。
それに、貯金箱をそのままATMに持ち込むことは避けたほうがよさそうね。500円玉を取り出すのに手間取って、顰蹙買うのがオチだわ。アタフタするご主人様が目に浮かぶようね、ウフ♪

結局ドコモカードって

DoCoMoカードでケータイの料金だけ支払う事にしてみたけど、はたしてホントにお得なのか?ちょっと考えてみた。
■ドコモポイントの「ステージ」
DoCoMoカードを持つことで、ドコモポイントの「ステージ」が上がる。既に「プレミアクラブ会員」になってたのでステージ二段階目だったのが、カードを持つことでさらに上がって三段階目「セカンドステージ」へ。
■で、どのくらいポイント増えるの?
ステージアップしたことで、100円で3ポイント貯まるように。(3ポイント増えた訳じゃなくて、以前の「100円で2ポイント」から1ポイント分だけ増えたことになる。)ちなみにセゾンカードやイオンカードはポイント還元率が(円換算で)0.5%。その差+0.5%。それってどのくらい???
毎月のケータイ料金が五千円だとすると一年間で支払う額は6万円。それに0.5%かけると、わずか三百円…。しかもそれはあくまでポイントでの還元。DoCoMoポイントはケータイの機種変等にしか使えない。一般的な商品券に換えられるセゾンやイオンのままで良かったかも…。
■まとめ
金額的にも、内容的にもあんまり得になってない。ただ、ドコモカードを持ってると、ケータイ故障の時に補償が下りたりするので、ノーコストで保険をかけたと思えば、まぁ悪くは無いか。
DoCoMoカード
ドコモプレミアクラブ

意味無いじゃん

突然の通告
えーと説明すると、
この、オリックス信託銀行の「セゾンカードバンキングサービス」は、セゾンカードの利用金額に応じて普通預金では通常あり得ない有利な金利で利息が付く、結構おいしい普通預金口座だったんです。それが突然セゾンとは一切関係なくなり、預金残高によって金利が決まるという至極ありふれたくそおもしろくないサービスに変わってしまったんですよ。
この前セゾンカードを新しく作ったのも、半分はこのサービスを享受するためだったのでホントがっかり。やっぱ俺にはイオンカードしかないな。キャッシュバック命!なら永久不滅なポイントより、ときめくポイントの方が便利だって事も分かったし。まぁ、イオンカードの良さはまた後日熱く語るとして、オリックスは(セゾンも?)今の金利じゃなくなったとこで即解約だな、うん。

クレジットカードにまみれる男

新たにクレジットカードを二枚契約して、持ってたカードを二枚解約しました。
■契約したカード
・ドコモUFJカード
持ってるとドコモポイント(機種変とかのときに割り引いてもらえる)の貯まりっぷりが加速する。以前からドコモカードの存在は知ってたけど、次年度以降の年会費がかかるので見送り〜。が、新しく出たUFJやJCBとの提携カードはケータイ料金をカードで払いさえすれば、次年度以降も年会費無料。ケータイ料金ぐらいあんたんとこで払ってやりますがな。
・セゾンカード(スタンダード)
既に郵貯との提携カードを持ってるけど引き落としが郵貯のみというのが痛い。セゾンは年会費無料だしいろいろメリットがあるので普通のを新しく作ることにした。
■解約したカード
・ヤフーマスターカード
入会すればヤフオクの会費(今はヤフープレミアムとか言うやつ)が半年か一年ほど無料になるっていうから作った。
・ヤフーJCBカード
ヤフーマスターカードと同様。会費キャッシュバック期間が過ぎたのでさっくり解約。
※現在は両カードとも、会費無料キャンペーンはやってないみたいです。
そう、クレジットカードを使うのは金が無いからじゃない。特典を受けるために使うんだ。
キャッシング?リボ払い?金利?
男は黙って一括払いで!
ぜってーおまいら(カード会社)には金を落とさん!おとなしくポイントやら特典やら貢いでりゃいいのよ。
むははははははは(壊)