雑談: 2005年2月アーカイブ

これ好きなんですよ。

安い(100円)割りにうまいし量もそれなりにある。

チョコとサクサク小麦粉系の組み合わせに弱い。キットカットはファミリーパックを一気に食っちゃいます。たけのこときのこなら断然たけのこ派。サクサクではないですがマカダミアチョコもうまい!早く誰かハワイいかねーかな。。。

チョコだけだと飽きてくるんですが、あのサクサクが箸休め(?)的な役割をして、体脂肪率増加へといざなうわけです。喫茶店のパフェなんかについてくるウエハース、ソフトクリームのコーンなんかもヤラしいですね。

自信満々

| | コメント(7) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us tweet


また文字だけのポスター。今回はおしえて!gooの宣伝。駅のいたるところにいろんなパターンが貼ってあります。

アンチのかかってない文字だけの表現。「読んでくれさえすればこんなにおもしろいんだよ」ってことでしょうか。

恥ずかしい本を3冊ほど買いました。
三冊目、最後はこんな本。

アニメ作画のしくみ―キャラに命を吹き込もう!
尾沢 直志

いやいやいやいや…
ちがうんですよ。まぁまぁ聞いてくださいよ。

別にね、アニメーターになろうとかそういうんじゃないんですよ。でもflashとかで動きをつけなきゃいけない事ってあるんですね。そういうときにやっぱどうしてもぎこちない動きになっちゃうんで、何か参考になるかなぁと思って。

それに静止画を描くときにも参考になりそうな、「自然なポーズを描く」コツとかが書いてあるんですよ。

例えば片手を挙げてるポーズ。そのとき、手を挙げてる方の肩も一緒に上がるんですね。肩を水平に描いちゃうと、なんか不自然。こうやって言うと「そりゃそうでしょ」ってことになるんですが、実際描くときはついやっちゃったりしますから。

ぽろぽろっとウロコ落としながら読んでます。

コラー!

| | コメント(2) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us tweet

さあ帰ろう♪非常口のドアを開けると…
ゲッ!非常階段で誰か抱き合ってる。誰だ誰だ〜?

うっ、知らねぇ。誰だよコイツら…。男「すいません…」俺の頭の中は「?」だらけ。とりあえず階段は通れそうもないし、そっとドアを閉めた。

わざわざヨソのビルでやんなよ…。しかもわざわざ三階まで上ってきて。全く…ブツブツ。

アクセス解析見ると、「高速二人乗り解禁」で検索して来てくれる人が多いみたい。公布されてからもうすぐ一年になるし、そろそろ施行されてもいいハズ!ってみんな思ってるんでしょう(もちろん、俺もその一人)。

しかし、みんな“そんなに気になる”んだろうか。いや、ウチのサイトなんか検索結果の下の方でしょうに…。

検索してみよう…ふたりのりかいきん、と…。ちげーよ!「二人の理解金」じゃねーよ!うわっ!Yahoo!だと3番目に出ちゃう。あわわわ…。「高速二人乗り」とかでもかなり上位。

R25等のトラックバックが効いたのか?逆にGoogleだとすぐには見つかりませんでした。両者そんなには変わらないと思ってたけど、結構基準が違うのねぇ。

ちなみにこの記事です。
高速二人乗り解禁@R25

え、地震?

| | コメント(5) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us tweet

今朝午前4時46分ごろ、関東地方を中心に場所によっては震度5を記録する強い地震があったそうだ。


全く気付かず。会社のデスクの下で爆睡こいてた。
これってなんかすごい鈍感みたいで結構ショック…。

恥ずかしい本を3冊ほど買いました。
二冊目はこんな本。

プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則―正しいWEBデザインのルールを知っていますか?
タイトルからそのまんまなんですが…


この本が平積みされているのを見つけた。こんなことを思った。

「『プロとして…』なんて書いてある。こんなタイトルじゃ、この本買う人が『プロ』に憧れてるみたいじゃない?『Webデザイナー目指す人』や『自称Webデザイナー』が読めばいい。俺様はこんな本は読まんのじゃ!」…と素通りしそうになったけど、「いやいやそんなあんたもそんなこと言える程のもんじゃないだろ?まぁ読んでみろやー」ともう一人の自分が言うので仕方なく手に取ってみた。

ありゃ。意外と悪くない。

これを読んで何かが劇的に変わるわけではないけれど、復習する意味や抜けを押さえる点では役立ってくれそう。そんなに高くないしね。ということでご購入。

↓ちなみにこんなのもありました
プロとして恥ずかしくないデザインの大原則

その後。

実はまだざっとしか読めてないんですが、結構いいかも。
あれだな、タイトルがまずい。中身は悪くない。
「復習」とかえらそーなこと言ってますが、結構勉強になってたり…


注)砂漠の多い地域の人ではありません。

木曜日打ち合わせに行った後、のどが痛いなーと。
これはもらってきちゃったなと。うがいしたけどもう遅い。

まぁ熱もないし、咳や鼻水も無いに等しいので大したことはないんですが。

恥ずかしい本を3冊ほど買いました。
一冊目はこんな本。

ウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツ

いやいやいやいや…
ちがうんですよ。まぁまぁ聞いてくださいよ。
別にね、このブログでウケようとかそういうんじゃないんですよ、マジで。
もともと文章書くの苦手なんで、なんとかならんかなぁとは常日頃から思ってたんすよ。
でも勉強ってなるとちょと面倒なので、こういう本なら楽に読めるかなと。

どんな内容かっつうと、例えば
「長すぎる文章は読んでもらえないので改行を入れる」とか
「書くことは一つに絞る」とか
「道徳的な文章はおもしろくない」とか

「そんなの当たり前でしょ!」って人が多いと思うんですが、
書くのが下手な人間にとっては、そういえばやっちゃってるなーと。
なんかね、掲示板の書き込みとかでもすごい悩んじゃなったりするんですが、
この本はその辺にも効いてきそうです。ええ。

ということで書くのが苦手な人にはけっこうお勧め。
さぁ、恥ずかしがらずに!

※ホントはもっといいのがあるんですが割愛

不憫な兄弟

| | コメント(4) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加 add to del.icio.us tweet

弟「兄ちゃん、僕らこれからどうなるのかな…?」

兄「………」


田舎モノの性分でしょうか、不覚にも食いついてしまいました。
でもシンプルな分、強いですね、このポスター。

検索

拍手ランキング

つぶやき

あわせて読みたい

ブログチャート

ウェブページ

アーカイブ