インジェクションSR400登場!

| | コメント(11) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 add to del.icio.us tweet
販売終了時から既に噂のあったインジェクション化SR400。
東京モーターショーのヤマハブースで参考出品されるようです。
sr400_fi.jpg
世界初披露だそうですよ。

ヤマハ公式サイト
「第41回東京モーターショー2009ヤマハ発動機の出展モデルについて(Part 1)」
から引用
 「SR400」は、1978年3月の発売以来、変わらぬシンプルなデザインと空冷単気筒エンジンならではの鼓動感あふ れる走りが、30年以上に渡って幅広く支持されているロングセラーモデル。時代要請に合わせて細部の変更を重ねながらも、流行にとらわれず、モーターサイ クルの原点を追求するというモデルコンセプトを貫き、「SR」がもつ独自の世界観を深化し続けている。
 出展モデルは、エンジンにF.I.を搭載し優れた環境性能を達成しながら、軽量・スリム・コンパクトという伝統的な設計思想はそのままにSRらしい鼓動感やスタイリングを継承。レトロモダンなメーターパネルや新作サイドカバー&エンブレムなどを採用し、さらなる質感の向上を図った。

※フューエルインジェクション=電子制御式燃料噴射装置
サイドカバーとエンブレムが新作だそうですが、
この写真ではあまり大きな変化は感じられないですね。

マフラーにヒートガードぽい?パーツが見えますね。
これもおそらく排気の規制をクリアするための変化でしょう。

規制のために、とは一言も言ってない、たぶん言わないんでしょう。
となるとマフラーは見た目が良くなった訳ではないから
言及してないんでしょうかね。あくまで想像ですけど。

我がCB400SSもF.I.化はないんでしょうかね?
腰が軽い最近のホンダさんなら
SRに対抗して出してきたりして。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インジェクションSR400登場!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.acave.net/mt/mt-trckbck.cgi/571

コメント(11)

コメント投稿テスト、と。

ヤマハは偉いですね。
やっぱりSRはインジェクションにしてでも残すべきだと思います。
最近の国産車は無難に売れるようなものを作ろうとして、魅力の無いバイクばかりになっているような気がします。

しかし、、世の中から段々「機械」が減ってきてるって感じですねぇ。
ちょっと寂しい。

ご無沙汰しております。
零カスタムのじょうごです。

モーターショー見てきます。
もちろん、SR400で。
是非リポートさせていただきます。

ちなみに、WMさんのCB400SSパーツですが、
なかなか面倒で開発進んでいないらしいです。
でも間違いなく商品化はしたいとおっしゃってましたが。

◆boo-peeさん
やっぱり社内でもSR愛は強いんじゃないですかね。
社員側から突き上げる力がありそう。

「機械」、なくなっていきますよね。
どんどん電子制御になってブラックボックス化していく。
子供達はそこに夢を持てるのかな?
なんて余計な心配をしちゃいます。

◆ じょうごさん
こちらこそご無沙汰しております。

>モーターショー見てきます。もちろん、SR400で。
東京モーターショーですよね?
確かじょうごさん大阪じゃなかったでしたっけ。
ETC1,000円使って…ですかね。

自分も東京→実家(兵庫)何度かやってますけど
すんんんごく疲れます。気を付けてくださいね。

>WMさんのCB400SSパーツ
面倒なんですねwww
某巨大掲示板では「出ないんじゃないの?」なんて声も…。

そこではレイダウンキットと、セパハン用トップブリッジを
待ち望む声が多かったですね。

あ、やっぱすだすのね~

個人的にインジェクションでキック、って感覚として違和感ありまくりだけれども。

◆ nago
>インジェクションでキック
確かにそう考えると矛盾というか
言葉は悪いけど、必死だなというか…。

でもそもそもSRの存在自体
そういうものかも知れないしね。

SRとかクラシックなバイクを
「なんであんな古くさいスタイル」と
思う人は居るんだろうし。

人間って趣味においては
何でわざわざ…てのが好きだからね(笑

FI装置を詰め込むのがめちゃめちゃ大変らしいですね。
サイドカバーは間違いなくそのために変更されているはずです。

シリンダーは確実に変わってますよね。
マフラーの触媒部分もかなあ。

もちろん東京に見に行きます。
大阪までわざわざ行くにはちょっと軽いイベントです(笑)

しかし、実は私、SRにETC付けているのに、
いまだに一度も利用していません。
絶対、年末など連休の機会にはSRで実家帰ろうと思います。
(東京→福岡)あまりにもしんどそうですが。

◆ じょうごさん
>サイドカバーは間違いなくそのために変更されているはずです。
なるほど!なんであんな地味な変更?と思ったけどそれなら納得ですね。

>東京
すいません、なんか零カスタムさんって
何故か大阪だと勘違いしてました。
WMとのやりとりを聞いてたからですかね。

>東京→福岡
ヤバイですね。片道1,000kmオーバーとかですかね。
でも高速無料化の前に一度使いたいですよね。

一回は途中泊まらないと。
楽に行くなら二泊くらいはしたいですね。
名古屋と岡山とかですかね。

って何故か勝手に計画を…(笑)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
って遅いですが。

FI SR400見てきました。エンジン音聞いてきました。
恐れ多く触りませんでしたが、クラッチめちぇめちゃ軽くなってました。
オイルポンプついてました。シートベースが変化してました。

けれども、
実際テイストはほとんど変わってなかったです。
いやあ、カスタムショップのオーナーも、
新たなパーツ構想をわくわくしながら練っていましたよ。

2010年も楽しいバイクの世界が拡がることを祈ります。

◆ じょうごさん
今年もよろしくお願いします。

>FI SR400
SRファンをがっかりさせない仕上がりになってそうですね。
これでFIの地位が上がったりして。

コメントする

検索

拍手ランキング

つぶやき

あわせて読みたい

ブログチャート

ウェブページ

アーカイブ