「白線流し」終わっちゃいました。

| | コメント(7) | トラックバック(1)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 add to del.icio.us tweet

白線流し DVD-BOX
ドラマ「白線流し」の最後のスペシャルが金曜日に放送されました。
フジテレビで96年1月〜3月に連続ドラマとして放送されたのが最初で、そのとき自分もちょうど高校3年生。どうしても自分たちと重ねてしまって、もうどっぷりとハマったのでした。


連続ドラマが終わったあとも、97年、99年、01年、03年、そして今年と2年ごとにスペシャル版が放送されました。連続ドラマの評判が良かったときにそのスペシャル版が放送されることはよくあります。最終回を見終わって、まだそこから抜けられないファンにとってはとても嬉しいことですが、オンエアを見て「やらない方が良かったのに…」なんてがっかりさせられることもしばしば。

この「白線流し」に関しては、当初の雰囲気ほぼそのまま、良い意味で「野暮ったい」まま。そして、自分が年を重ねるのと同じくして、登場人物(演じる役者さんも)も年をとっていきます。それを10年間も楽しめたのは、なかなかない貴重なことだったんじゃないかなと今は思えます。実際、役者さんたち(とスタッフさんたち)も特別な思い入れがあったようです。
フジテレビHPのスペシャルコンテンツで各人のコメントいろいろ見られるようです。)

今回でスペシャル版もほんとに最後のようでやっぱり寂しいですが、10年もおっかけられれば十分かもしれませんね。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「白線流し」終わっちゃいました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.acave.net/mt/mt-trckbck.cgi/379

一番好きなドラマはって聞かれたら絶対もう「白線流し」 実は実家に帰ってて最終回はビデオ撮ったのですが、まだ見ていない… というかあまりにも好きなので最終回見るのに勇気が... 続きを読む

コメント(7)

ロケ地が長野ってことも、ケンタさんと同じで同年代ってこともあり、俺も思い入れのあるドラマでした。

でも・・・でも・・・どうなんだろ?

思い入れ無いなぁ
当時はこういうドラマにイライラささせられたなぁ
男子校だったからかなぁ笑

> kobaさん
そうそう、長野だったんですよね。
雪が降るところはやっぱいいですね〜。

> でも・・・でも・・・どうなんだろ?
ん?ドラマの展開がですか?

> ハヤシさん
> イライラささせられたなぁ
ありゃ。僕も苦手なドラマは結構あって、
ハマるほうが少ないんですけどね。
チャラチャラしてないとこが好きだったのかも。

振り返ると息の長いドラマですよねぇ
私は連続ドラマのころ中学生?
小学生だったかも??

主題歌の「空も飛べるはず」がかなり好きで
良く見てました。

> みゆきちさん
> 小学生だったかも??
ぐはぁ…

> 主題歌の「空も飛べるはず」
この曲、確かドラマが始まる頃には
「ちょっと昔の曲」になってたような。
ドラマの主題歌って、同時に売るのが多いんだけど。

でもスピッツの曲は古くてもイイ!

高校卒業して10年・・・って言うと実感が沸かへんけど、同級生は結婚して子供がいたり、仕事に打ち込んでたり、明らかに卒業後二十歳前後、22〜24歳のころと比べて変わってないようで、変わってるんよね、そうゆうのがあのドラマとかぶる部分があるし、野暮ったさがいいってのも凄い分かる。

終わるのは寂しいけど、いいドラマに出会えて良かったなあって思う。

> なぎ。さん
> 高校卒業して10年・・・
ドラマで最初高校生だった登場人物が、結婚して子供産んじゃってるのってすごいよね。

> 終わるのは寂しいけど、いいドラマに出会えて良かったなあって思う。
うん。ほんと俺もそう思う。

コメントする

検索

拍手ランキング

つぶやき

あわせて読みたい

ブログチャート

ウェブページ

アーカイブ