妄想スパイラル

| | コメント(5) | トラックバック(0)
このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーのはてなブックマーク数Buzzurlへ追加このエントリーのBuzzurlブックマーク数livedoorクリップへ追加このエントリーのlivedoorクリップ数Yahoo!ブックマークへ追加人が登録 add to del.icio.us tweet

電車でご出勤。
優先席の前に立った。

つり皮が新しくなってる。
目立つ色で携帯電源オフを奨めてるらしい。

でも正直電源切る事に積極的になれない。
そりゃ優先席が心臓ペスメ率100%なら皆切るだろうけど。

いや、もちろん切りますよ一応。
なんだか優先席付近を避けてしまうこの頃。

ところで人工臓器の類って電源どっから取るんだろ?
電池?

電池は交換するだろうからコードが体から出てるのか?
なんか痛そう。

体から電源取れればいいのに。
血液から電力を得る。

それができれぱ体でいろんなもの充電したり。
携帯とか。
電池切れの心配無し。

エネルギーを電力に変えられるなら食っても太らない?
痩せる?
発電ダイエット大流行。

やりすぎて死ぬ人出現。
メーカー側が対処するも、過激にやせたい人の間で「裏発電機」が流通。
いたちごっこ。

なんてことを考えていた。
暇だな、電車の中って。
本でも買って読まなきゃ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 妄想スパイラル

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.acave.net/mt/mt-trckbck.cgi/375

コメント(5)

えぇなあ〜体内発電。
エコやね。

誰か発明して欲しい。

> なぎ。
実現すれば便利よねー。
しかしく我ながらだらんこと考えてるよな。
文字にすると、くだらなさがハッキリする。

詳しい人に聞いた話しだとペースメーカーは心臓の静脈内に超小型水車のような発電機を取り付けてそこから必要とされる電気が供給されるらしいですよ。
・・もちろんウソですけどね。
前に聞いた話しだと最近のは電池が良くなって10年くらいは保つみたいですね。で、寿命(※使用者のではありません!!)が近づいたらやっぱり手術して交換するらしいです。

僕は電源切るのが面倒なので「優先席付近を避ける派」です、あと通勤時間はお勉強にあててます。

お酒飲んでたというのが言い訳なんですがこの前に書き込んだ中の(※使用者のではありません!!)って部分は不謹慎でした、すんません。

>電池の寿命
ええ、僕も調べてみたら6年持つとなってました。寿命が来たら(※使用s以下略)切開して電池を取り替えるそうですね。期間が長いとはいえ、毎度手術はやっぱ大変。鉄腕アトムみたいに扉にできればいいんですけど、無理ですよね。

コメントする

検索

拍手ランキング

つぶやき

あわせて読みたい

ブログチャート

ウェブページ

アーカイブ